2014.09.30 Anniversaire

September 30th, 2014
|
昨日9月30日は私の誕生日で38歳になりました。
多くの方からお祝いメッセージを頂けました。
皆さん本当にありがとうございます。

早いもので渡仏した時が27歳、そこからもう11年も経ちました。
念願だったパリでのお店も持て、今は毎日もの作りが楽しくて仕方が無い感じです。

昨日見えなかったラインが今日見え、数ヶ月前表現できなかったことが今は自分の体の一部の様に表現できる。型紙上ではたった3ミリのことが、服と身体との間に空気の層を作っていきます。
その微妙なミリというのが楽しくて仕方がありません。

お客様からの受注は増えており、一昨日ふらりと寄られた常連のお客様からは『君たちは信じられないくらいのレベルの服を作ってるんだから受注が増えるのは当然だ』と言って頂け最高に嬉しいです。

技術屋にはなりたくない。
その気持ちは今も全くぶれていません。
ただそれは単純に技術屋さんを批判しているのではなく、もの作りをして誰かに何かを感じてもらうには、作り手の感性がもの凄く大切になってくると感じるからです。

感性こそいのち。
作り方を知った上で自分がどう表現していくのか。何を作りたいのか。その単純な気持ちこそもの作りの原点でしょう。

自分に取ってはここからまた一年始まります。
飛躍の年にしていけるよう、謙虚さを忘れずに頑張ります!

Leave a comment: