2013.07.15 最終日

July 24th, 2013
|
個人受注会もいよいよ明日が最終日です。

猛暑の中多くの方に遠方より御越しいただき、本当に有り難く感じております。今回は納品のジャケット、スーツ、コートが数多くありましたが、お客様には非常にご満足頂けました。

本当に身体に合って美しい服というのは、その方の身体の周りに膜ができるように、その方を一回り大きく見せます。

既製服というのはまず服ありきの考え方。
服があり、そこに人が合わせていくのがpret a porter.
私達が仕立てる物は全く逆のことで、まずその人ありきです。
その方がいて、そこに服を合わせていく。

これはお客様と作り手との関係にも繋がっていき、大切なのはその方であり、私達作り手はあくまで黒子と考えます。

今日もきっと素晴しい一日になることでしょう。

 

Leave a comment: